大学生・専門学生がヒゲ脱毛をすべき理由10

大学生・専門学生がヒゲ脱毛をすべき理由10

この記事はこんな人におすすめ

・大学生、専門学生でヒゲ脱毛しようか迷っている人

・ヒゲ脱毛することのメリットについて知りたい人

・なぜ、学生のうちにヒゲ脱毛すべきか知りたい人

1日1回〜2回髭剃りをしなければならな男性は、ヒゲが濃いことで色んな悩みがあります。

そんなヒゲが濃い大学生・専門学生はヒゲ脱毛をしようか迷っている人の参考になる記事になっています。

永久脱毛は時間とお金の節約

脱毛と聞くとお金も時間もかかるイメージをもつ人もいると思います。しかし、実際に計算してみると脱毛した方が長期的にお得です。

20歳から65歳まで45年間で計算します。ひげ剃り、化粧水、替えの刃、髭剃りの泡などを少なく見積もって1000円とします。

1年で12,000円、45年間で540,000円のお金がかかる計算になります。どれだけの金額が節約できるか。

20歳から65歳までで毎朝5分をヒゲ剃りに使っているとすると5分×365日×45年で82125分、日数に換算すると約57日間ヒゲを剃り続けることになります。

実はお金も時間も脱毛した方が安いということです。毎回、髭を剃ることから解放されるだけで朝の準備も格段にラクになります。

日本人女性からのウケがいい

日本人女性は、男性のヒゲが嫌いと答える人が非常に多いです。もちろん、女性の中には「ヒゲが似合ってればいい」と答える女性もいます。

自分はヒゲが似合う、と思ってヒゲを生やす人もいますが、女性の言う「ヒゲが似合う」は、俳優のような整った顔立ちの人のことを指しています。私たち一般人は、ヒゲは似合いません。

多くの日本人女性はヒゲが嫌いです。その多くの理由として「清潔感」が挙げられます。ヒゲがあるのとないのでは、ヒゲがない方が清潔感があります。

ヒゲ剃りをしたとしても薄っすらある青髭ですら嫌がられます。それくらい女性は男性のヒゲを好みません。ヒゲ脱毛をしてツルツルだと清潔感があり、女性から好印象をもたれます。

就活で面接官に好印象

就活している学生でヒゲを生やしている男性をみたことあるでしょうか?その時点で面接官からしたらマイナスな印象を与えてしまいます。

また、ヒゲが濃く剃っても青っぽさがある人とヒゲがない人であれば、面接官に与える印象は違うはずです。

もちろん、専門学生、大学時代にやってきたことや会社との相性もありますが、顔も大きな要素のひとつです。

接客のある仕事であれば、確実に清潔感は大切になります。仮に人に接する仕事ではないとしても、きれいなヒゲのないツルツル肌の方が面接官に好印象をもたれます。

年齢より若くみられる

ヒゲが濃い人は、年齢以上にみられ老けてみられます。20代前後で「歳を取った」という人もいるかもしれませんが、まだまだ全然若いです。

年齢が若くみられると話しかけやすい印象を与えたり、上司、先輩から自然と手を差し伸べられやすくなります。

一方で老け顔で自立してそうな人は、話しかけづらいです。ヒゲの濃い人、生やしている人は実年齢よりも老けてみられます。ヒゲがない方が実年齢よりも若くみられます。

平日の予約が取りやすい

多くの脱毛店では、土日の施術が混み合います。社会人が土日休みのことが多く予約が取れないということもあります。

せっかくお金を払っているわけです。自分の行きたいタイミングで予約できないのは、ストレスになります。

そんな中、学生は平日の空きコマ、試験期間を利用するなどして平日に通うことができます。平日は予約も取りやすくて安心です。

社会人と違って時間に自由が効くので、日程を調整しながら脱毛に通うことができます。

学生割引を使うことができる

学生は社会人に比べて貯金は少ないと思います。そんな中で学生割引が適用されているのは大きいはずです。

多くの脱毛店で学割を使うことができます。せっかく、学生というブランドで値引きされるわけですから、学生のうちの脱毛がお得です。

メンズリゼ、RINX、ゴリラクリニック、湘南美容外科、メンズクリアと多くの脱毛店で学割が可能です。

青ヒゲから解放される

脱毛すれば「ヒゲを剃っても青ヒゲになってしまう」というそんな悩みから解消されます。

一時的にはBBクリームやコンシーラーで隠せたとしても、根本的な青髭の解消にはなりません。

脱毛すれば、5回前後で青っぽさは消えます。個人差はありますが、パワーの強い脱毛機で脱毛すれば3回くらいで青ヒゲは消えます。

青髭対策として色んな方法が紹介されていますが、根本的な解決法はとしては脱毛しかありません。

肌荒れを起こしにくくなる

普段、何も肌について気にせずにヒゲ剃りをしているかもしれません。しかし、髭剃りをする行為は刃を肌に当てるということです。

しらず、しらずに、毛と一緒に皮膚を削っていることも考えられます。その部分に内部の水分が流出して、細菌が入ることもあります。

結果的にニキビ、肌荒れを放置してシミになってしまうことも考えられます。そういった意味でも脱毛すれば肌荒れがしにくいというメリットがあります。

最近の脱毛機には美肌効果が含まれているも増えてきていて、脱毛と美肌の二つ一緒に効果を実感することができます。

ヒゲ脱毛が当たり前の時代

少し前までは、「脱毛」と聞くと女性にしか需要がないように思われていました。しかし、最近になってメンズ美容の需要が高まってきています。

その証拠に男性専用の脱毛店がめちゃくちゃ増えました。女性がいると女性が気になって行きづらいという悩みも気にする必要がなくなりました。

男性も身だしなみに気を使う時代。いまは多くの男性もヒゲ脱毛をすることが当たり前です。

今の自分より自信をもてる

自信の磨き方は外見を変えれば大きく変わります。洋服、髪型、と男性が気にしなそうな部分を意識するだけでも自信が持てるようになります。

これらと同じようにヒゲがうっすら青っぽくなっていた、濃いヒゲがコンプレックスだった、という人もヒゲ脱毛をすれば、確実にいま以上に自信が持てるようになります。

自信がない人と、自信がある人なら自信がある方が魅力的にみえます。濃いヒゲがなくなるだけで、精神的にも余裕がもてるようになります。

いままで後ろ向きだった自分が、ヒゲ脱毛することで自信をもち色んなことに前向きに行動できるようになれます。それだけ外見を変えることは自信につながります。

学割が可能なクリニック

メンズリゼ

メンズリゼでは、学生割引で20%安くなります。学生割引に力を入れているのがメンズリゼ。25歳以下であれば6ヶ月脱毛支払いを後回しにできる制度もあり、「すぐに脱毛したいけど、今すぐ支払えるお金がない」という人もお金を貯める前に脱毛できます。

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックでは、学生割引で10%安くなります。脱毛完了コースがお得なゴリラクリニック。予約は11時〜15時という時間の制約があるのでたまにある平日休み、空きコマを活用して脱毛できる学生にとっては合っているといえます。

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックでは、学生割引で5%安くなります。併用できないクーポンもありますが、湘南美容クリニックは値引きクーポンがたくさんあるので最大4万円以上お得に施術できるなど学生でも良心的な料金で脱毛することができます。

学生割り引き額
メンズリゼ 20%オフ
ゴリラクリニック 10%オフ
湘南美容クリニック 5%オフ