なぜ、売れる人気ホストはヒゲ脱毛にお金をかけるのか?

この記事は以下の人におすすめ

・ホストでヒゲ脱毛を迷ってる人
・人気ホストになりたいと思う人
・売れるホストがヒゲ脱毛する理由
・ホストにおすすめの脱毛店

売れるホストが脱毛する理由とは?

売れているホストはヒゲ脱毛をしています。どうして売れっ子ホストはヒゲ脱毛をするのか理由をお伝えしていきます。

ホストのイメージにヒゲはない

一般人に「ホストの顔のイメージはどんな形ですか?」と質問します。まず「ヒゲ生えてそう」というイメージはないでしょう。

このイメージってものすごく大事です。例えばですが、「海」って言葉を聞いてどんなイメージをしますか?キレイな景色のイメージするのではないでしょうか?

しかし、実際に行ってみたらこういう景色だったとします。誰もがイメージと違うとネガティブな気持ちになるはずです。

イメージはそれだけ大きなインパクトがあります。会った瞬間にいきなりネガティブの印象をもたれた時点でマイナスです。ホストのイメージに髭ボーボーは、ないのです。

顔が商売道具の1つである

ときどき「ホストは顔が良くても売れなくて、トークとかの方が大事だから〜」という人がいます。いやいや、まずトークより顔ですよ。ふつうにあなただってそうでしょう。

可愛い けど コミュ症
ブス  けど コミュ力高い

だったらどっち選びますか?そういうことです。なぜ、多くのホストが整形までするのかって話です。顔が多い方が指名されるからです。

いくら顔が整っていても青髭が、ファンデーションを塗っても目立っていたら女の子から嫌がられます。ホストにとって顔とは商売道具です。

ヒゲがない方が若くみえる

ホストの寿命は短いと言われます。一般的に25歳では若いと言われます。しかし、ホストの世界で25歳は若くありません。

どんどん業界で若者が入ってくる中で、負けないように若さを保つ必要があります。若さを保つ一つとしてヒゲ脱毛があります。

個人差はありますが、いくらヒゲを剃っていても年齢を重ねる毎に濃いヒゲが生えてきます。若くみせるためにもヒゲ脱毛は必須なのです。

職業柄、肌荒れしやすい

ホストは夜に働くという一般と逆転生活になります。夜勤は肌荒れを起こしやすいです。

お酒を飲んでいる最中には、肝臓はその成分の分解や代謝のために休みなく働いています。大忙しの肝臓の元へ脂質が運ばれてきた場合では、脂質の分解や代謝は後回しになります。代謝できなかった脂質が毛穴に悪い影響を与えます。

また、それだけでなくお酒を飲むとビタミンBをはじめとする肌の健康維持に必要な成分が体外へ排出されてしまうため、肌荒れやニキビを引き起こしやすいです。

自己投資だとわかっている

脱毛して肌ツルツル→自信が出る→お客さんから指名される→トーク力を磨く→売れっ子ホストへ。

売れっ子ホストはこの流れを理解しています。また、ヒゲ脱毛することが消費ではなく、自己投資だということがよくわかっています。

売れるホストは、ヒゲ脱毛をした未来に売れることをイメージして代金を惜しまずにすぐに行動して脱毛します。

ホストにおすすめのヒゲ脱毛店

ホスト界の帝王の脱毛店

ローランドビューティーラウンジ

ローランドビューティーラウンジ

ホスト界の帝王であるローランドの脱毛店です。自身が脱毛に悩んだ経験から、痛みのない脱毛機を選んだそうです。

脱毛機、内装のデザイン、接客などすべてローランドが監修のようです。口コミでもスタッフは丁寧なようです。

売れっ子ホストである先輩の脱毛店に通う方は、ローランドビューティー。もしかしたら、行った時にローランドに会えるかもしれません。

短期間に効果を感じる脱毛店

メンズリゼ

ヒゲ脱毛月々3,000円

「長期間も脱毛店に通うのは面倒だし、サッサと脱毛を完了したい」という人に向いているのがメンズリゼ

ほとんどの脱毛店はヒゲの濃い人は15回程度、脱毛機を当てないと効果が実感しにくいです。

しかし、メンズリゼは、脱毛機のパワーがめちゃくちゃ強いです。そのため効果もたった5回で実感しやすい。

完全にツルツルにする脱毛店

ゴリラクリニック

東京イセアクリニック

完全にツルツルにするには、何度も脱毛店に通わなければなりません。そうなるとお金が30万〜50万とかかってしまいます。

ゴリラクリニックは3年間コースで6回目以降100円です。予約が取りにくい脱毛店ですが、平日の昼間だと比較的予約は取りやすいです。ホストの業務時間的には通いやすいです。

そんな中で医療クリニックの中で無制限コースで6回目以降100円で脱毛が受けられるのはドクターコバだけです。

売れっ子ホストは身だし必須!

売れっ子ホストになれば大金を稼ぐことができます。大金を稼ぐことのできるホストは、ヒゲ脱毛のような細かい身だしなみもきちんとしています。

「自分はヒゲ生やすスタイル」という人もいるかもしれませんが、ホストにヒゲは必要ありません。あなたが「こヒゲを生やしたい」という気持ちなんかどうでもよくて、お客さんが清潔感のあるホストを求めているわけです。

多くの脱毛店で無料カウンセリングもしているので、もし脱毛しようか悩んでるならすぐに予約してカウンセリングだけでも受けよう。売れっ子ホストは行動に移す。