ヒゲ脱毛クリームで剛毛なヒゲに効果はあるのだろうか?

ヒゲ脱毛クリームで剛毛なヒゲに効果はあるのでしょうか?多くの男性の悩みであるヒゲの効果はいかに。

この記事を読めば、市販のヒゲ脱毛クリームの効果とクリームについて詳しい知識が身にきます。世の中にはたくさんのヒゲ脱毛クリームがあります。

でも、不思議に思ったこはないでしょうか?どうして多くのヒゲ脱毛クリームが販売されているのかということ。

ヒゲ脱毛クリームの効果について詳しくみていきましょう。そもそもヒゲ脱毛クリームとはどんなものがあるのかみていきましょう。

ヒゲ脱毛クリームの種類

ヒゲ脱毛クリームは大きく分けて二つに分類できます。

・ヒゲ除毛クリーム
・ヒゲ抑毛クリーム

ヒゲ脱毛クリームは、見えている毛にクリームを塗ります。塗った後に10分から15分待つとクリームの成分でこするとキレイに毛がなくなるというものです。

画像引用元
https://motehada.jp/jyomo-cream/

コレは本来、足や腕の毛を除毛するときに使われる除毛クリームです。つまり、コレを顔に塗り、クリームの成分で一時的に除毛しているということです。除毛クリーム=ヒゲ脱毛クリームという認識をしていないでしょうか?

除毛クリームの仕組みは、主成分として”チオグリコール酸カルシウム”という有効成分がブレンドされています。この主成分が毛のタンパク質を溶かす形で表面的な毛を除毛するというものです。

果たしてこのヒゲ脱毛クリームを塗ることで、毛が溶かされて生えてこないか?という話ですが、普通に生えてきます。効果としては毎朝、泡を顔につけて電動シェイバーで剃っているのとあまり変わりません。

ヒゲ除毛クリームまとめ

 

続いて、ヒゲ抑毛クリームです。これは一般的にひげ剃り後や洗顔後に毎日塗ることで抑毛を促すというもの。

「毛の生えるスピードを遅らせる成分の大豆イソフラボンが入っていて〜」

というのでおなじみの広告でよく売り出されます。私自身、いままでに大豆イソフラボン、パイナップルローション、豆乳など様々な毛の進行を抑えると言われる抑毛ローション、ゲルを使いましたが、ヒゲ抑制にはなりませんでした。

ちなみに、私が当時使っていたヒゲ抑制ゲルは、どういうわけか販売すらしてないとのことです。

 

ヒゲ抑制クリームまとめ

ヒゲ除毛クリーム

・ヒゲ抑毛クリーム

いずれのヒゲ脱毛クリームと呼ばれる類を使っても残念ながら青ヒゲはなくなりませんし、毛も再生します。では、なぜこれだけ多くの商品が増えるのか?ということです。

多すぎるヒゲ脱毛クリームの罠

私もそうだったのでわかるのですが、ヒゲば男性にとってコンプレックスなんですよね。。

それをうまく利用して、確実に毛をなくせる医療脱毛は高いことを理由にヒゲ脱毛クリームで安価にコンプレックスを解消できる商品を企業が作るわけです。

こういうのを作っている企業の多くは「個人差がある」という言葉でうまく責任逃れしようとします。

いかにもヒゲが生えている状況からキレイになったとみせていますが、医療脱毛でもすぐにヒゲはなくなりません。

多くの人が除毛と脱毛を誤解

除毛は表面に出ている毛にクリームを塗り取り除いているだけです。一方で医療脱毛は毛の幹である毛乳頭を破壊して毛が生えてこなくするものです。

どんな成分が含まれていてもヒゲ脱毛クリームを塗ったことで、コンプレックスの青ヒゲが解消されることはありません。

ヒゲ脱毛クリームのデメリット

肌荒れを起こす

除毛クリームは、毛を溶かします。使ったことのある人だとわかると思いますが、足や腕だと痛くないですが、顔に塗るとヒリヒリして痛いです。

結果的に肌荒れして炎症を起こします。そこからバイ菌も入りやすくなってしまいます。

毛はすぐに再生される

ヒゲ剃りをしたときよりは、毛を溶かしているので生えるのが少し遅いと感じる方もいるかもしれません。ただ、すぐに毛は生えてきます。

毎度、生えてくる度に除毛クリームを塗っていたのでは普通にヒゲ剃りをするよりも高くつきます。

短期的な安さではなく、長期的に

ヒゲ脱毛クリームは、短期的に手軽な代金で手に入るので、ものすごく魅力的なようにみえます。しかし根本的なヒゲ抑制やヒゲ脱毛にはなりません。

短期的にヒゲ脱毛クリームを選ぶのではなく、確実な医療脱毛を受ける方が長期的に効果を感じられます。これは私自身が、電動毛抜き、ヒゲ脱毛クリーム、光脱毛、医療脱毛と経験したからこそお伝えできます。

誤った方法でヒゲの処理をしてしまうと後に医療脱毛を受けようと思っても効果を感じられなくなります。私の場合、電動毛抜きで色素沈着した部分のアゴのヒゲに効果がなく抜けません。

遠回りしないためにも、アレコレ手軽なヒゲ脱毛クリームに手を出すより、長期的にみてコスパの高い医療脱毛を最初から受けた方がいいです。

湘南美容外科でたった3回の医療脱毛をしただけでだいぶヒゲ減りました。青ヒゲ感もなくなりました。

初回脱毛から数日の画像

3回目脱毛から数日の画像

明らかにヒゲの量が減り、青ヒゲもなくなってきているのがわかります。たった3回でもヒゲ脱毛クリームよりも充分に効果があります。

私が通う湘南美容外科ならヒゲ(鼻下、アゴ、アゴ下)の3部位で約3万です。そこから値引きクーポン(LINE@友達追加で約1万円割引)も使えばかなりやすく脱毛可能です。短期的ではなき、長期的な選択が大事ですよ。