未成年でもヒゲ脱毛したい!親の同意書なしで施術できるの?

未成年でもヒゲ脱毛したい!親の同意書なしで施術できるの?

いま、未成年だけど濃い髭に悩まされているから脱毛したい。けど、未成年で脱毛ってできるのか疑問ですよね。親の同意書がないと未成年は脱毛することができないのか、エステやクリニックによっても同意書の有無が変わるのか、徹底調査しました。

この記事の内容

・未成年でヒゲに悩まされていて、脱毛しようと思っている

 

・未成年だけど、脱毛するには親の同意書が必要かどうか

 

・未成年でヒゲ脱毛するときに知っておいた方がいいこと

未成年の親権同意書について

未成年者は契約をする場合、親(親権者)の同意が必要になります。そのため、脱毛店側は、未成年のお客様の場合、両親の同意書を持参してもらうか、親に同伴してもらうという対応をとっています。

最近2018年に法律が改正されて、成人年齢が20歳から18歳に引き下げることが決まりました。この法律は2022年4月より施行され適用が開始されることになります。それまでは、20歳以下の未成年者は親権同意書が必要です。

ただ、初回コースで1万円以内なら親の同意はなくても問題なく施術することができる脱毛店もあります。あくまでも小遣いで美容院に通う感覚としてとらえられるからです。

複数回のコースなどで総額が5万円を超える場合には、お小遣いの範囲とはみなされないので親の同意が必須になってきます。

高額な契約で親の同意を取らなかった場合、民法のルールでは、いつでも取り消すことができるとされています。つまり、契約は初めからなかったことになります。

すでにお金を支払っていたとしても、脱毛店側は未成年者の親にこの件について返金要請されたら、全額を返金しなければなりません。すでに施術を行っている場合であっても、その分を差し引くことはできず全額返金となります。

結論、エステやクリニックは脱毛店によって同意書の有無が変わります。脱毛店側もこのことを理解しているので、「未成年者にせっかく施術しても全額返金するリスクがあるなら最初から親の同意書を書いてもらおう」となります。

一方で、エステのように安い金額なので「このリスクはあってもわざわざ全額返金なんてことはめったにないから大丈夫」と同意書を必要としないパターンがあります。

サロン、クリニックの同意書の必要条件一覧

親権同意書 契約時親の同席 親権書ダウンロード
リンクス 必要 不要 問合せれば来店前にFAXで配布
メンズリゼ 中・高生以外の未成年者は必要 中・高生必要 メンズリゼ親権同意書はコチラ
ゴリラクリニック 必要 不要 ゴリラクリニック親権同意書はコチラ
湘南美容クリニック 必要 必要 初回カウンセリング時に配布

基本的にどこの脱毛店も親権同意書は必要になると理解しておくといいです。メンズリゼだけ中学生、高校生以外は問題なく脱毛できます。

いずれにしても20歳未満で脱毛に通いたいのであれば、親を説得する必要があります。20歳を過ぎていて学生であれば親権同意書は必要ありません。

学生のうちに脱毛した方がお得な料金で施術することができる

学生のうちに脱毛すれば、学割で安く施術することができます。高校生、専門学生、大学生なのであれば、ヒゲ脱学割引制度を活用してお得に脱毛しちゃいましょう。

いま、あなたが学生でもいずれ学校を卒業したら就活というイベントが待っています。就活のときに剃っても濃いヒゲが目立つのはマイナスです。

学生の時期に早めに脱毛しておけば、学割もあり、就活のイメージも良くなり一石二鳥ですよ。親の同意書が必要なのであれば、就活を理由に説得してみましょう。

失敗しないためにエステとクリニックの違い

エステサロン

エステとクリニックについては違う記事にも書いていますが、簡単に説明すると照射する人が有資格者かどうかです。エステは無資格者が照射します。

クリニック

一方のクリニックは有資格者が照射じす。なぜ、エステとクリニックで資格の有無が必要かというと、毛根を破壊できるのはクリニックのみだからです。だから、クリニックで脱毛すると効果が高いということです。

エステは痛みが少なく、価格が安いことから手を出しやすいです。しかし、わたし自身、エステで20回くらい当てたのですが、効果は何度も何度も当ててやっと少し減ってくる感じです。

最初は安くても高額な料金になるので、効果を期待するのであれば最初から効果の高いクリニックに通う方が無難です。3回の照射でもめちゃくちゃ効果はあります。

未成年で脱毛するリスクとは?

未成年のうちに脱毛しても成人以降に生えてくる可能性もあり

未成年の間に脱毛を完了したとしても、大人になってホルモンのバランスが崩れることでまた新たに毛が生えてくる可能性もあります。

また、ヒゲが生えそろっていなくて20代後半にかけてヒゲがたくさん生えてくるので、脱毛してもその部分から少しだけ生えてくる可能性があることは理解しておきましょう。

ヒゲを生やしたいと思ってもツルツルにしたら生えてこない

濃いヒゲで悩んでいるという人なら将来ヒゲを生やそうとは思わないかもしれませんが「将来おしゃれにヒゲを生やしたい」とおもっても生やすことができなくなります。

おしゃれにダンディなヒゲでデザインしようとおもっても永久脱毛したらヒゲを整えるという作業自体できなくなることは理解しておきましょう。

学割が可能なクリニック

メンズリゼ

メンズリゼでは、学生割引で20%安くなります。学生割引に力を入れているのがメンズリゼ。25歳以下であれば6ヶ月脱毛支払いを後回しにできる制度もあり、「すぐに脱毛したいけど、今すぐ支払えるお金がない」という人もお金を貯める前に脱毛できます。

ゴリラクリニック

ゴリラクリニックでは、学生割引で10%安くなります。脱毛完了コースがお得なゴリラクリニック。予約は11時〜15時という時間の制約があるのでたまにある平日休み、空きコマを活用して脱毛できる学生にとっては合っているといえます。

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックでは、学生割引で5%安くなります。併用できないクーポンもありますが、湘南美容クリニックは値引きクーポンがたくさんあるので最大4万円以上お得に施術できるなど学生でも良心的な料金で脱毛することができます。

学生割り引き額
メンズリゼ 20%オフ
ゴリラクリニック 10%オフ
湘南美容クリニック 5%オフ